ホーム > 去勢・避妊・難産の手術について

去勢・避妊・難産の手術について

去勢・避妊の手術について

去勢・避妊の手術について 去勢手術や避妊手術は計画性のない繁殖をさけるために、飼い主さんの希望により行います。
他に生殖関連の病気の治療の予防のために行われる場合もあります。
 
  • 去勢手術・・・・精巣摘出手術
  • 避妊手術・・・・卵巣摘出手術または、卵巣・子宮摘出手術
手術を行うのに、適した年齢については特にはありませんが、去勢と避妊を目的とした手術は、一般的に生後6カ月頃が理想的だと言われています。

去勢・避妊手術の注意点

去勢・避妊手術の注意点 繁殖の予定のない動物は、去勢・避妊手術を受けることができます。
手術は生後6ヶ月頃から可能で、生後1年までに受けるとよりメリットがあります。
一度手術をしてしまうと二度と子供を作ることができないので、以下のような長所・短所をよくお考えの上で、手術のご予約をお願いします。

 

去勢・避妊手術の長所と短所

長所
  • 子供ができなくなる
  • 発情がなくなる
  • スプレー行動が落ち着く(雄猫)
  • 性格が少しおとなしくなる(生後1年以内で効果が高い)
  • ホルモン異常に関連する病気が予防できる
男の子:精巣腫瘍・前立腺疾患・会陰ヘルニア・肛門周囲腺腫など
女の子:子宮蓄膿症・卵巣腫瘍・乳腺腫瘍(特に2回目の発情が始るまで)など
短所
  • 手術費用がかかる
  • 少し太りやすくなる
  • 全身麻酔が必要なため、手術には多少の危険性が伴う

難産の治療について

難産の治療について チワワやトイ・プードルなどの小型犬は難産になることが多いです。

難産は母体と胎児が危険なので早急の処置が必要です。
難産の治療はホルモン剤の投与で分娩を促進させたり、胎児を牽引したりしますが、帝王切開を行うこともあります。
 
携帯サイトはこちらから
アクセス
■住所
〒812- 0871
福岡県福岡市博多区東雲町4-2-17
カラコレスⅢ1F

■電話番号
092-558-9866

■最寄駅
西鉄大牟田線雑餉隈駅

■駐車場
医院の前に6台

■駐輪場
詳細はこちら
お問い合わせ
■受付時間
月火木金土
9:30~12:30 / 16:00~20:00
日曜・祝日
10:00~14:00
■休診日:水曜日
■受付時間
午前中は12:30まで、午後は20:00までに連絡頂ければ大丈夫です。
お問い合わせ
  • RSS配信
  • RSSヘルプ